高血圧,糖尿病

スポンサードリンク

高血圧は糖尿病になる確率が高い

 

高血圧を患っている人は、糖尿病になる確率が高くなって
しまいます。高血圧は他の病気にかかってしまう恐ろしい
病気です。

 

高血圧を放置することで、動脈硬化が進みますので
合併症を起こしてしまうのです。

 

高血圧を患っている人は、普通の人と比べると2・3倍は
糖尿病になる可能性が高くなってしまいます。

高血圧から糖尿病、更に合併症

 

糖尿病と言う病気は、非常に怖いと言うことは良く知られています。
糖尿病になってしまうと、体の中のインスリンが減ってしまいます。

 

糖尿病になってしまうと、更に色々な合併症を引き起こします。

 

高血圧にプラスして、糖尿病が加わってしまいますので
心筋梗塞や血管障害を引き起こすことになります。

 

糖尿病と高血圧は、肥満になるとかかりやすくなります。
糖尿病と高血圧は同じ原因で起こると考えられています。

 

肥満以外にも、ストレスや喫煙、過度の飲酒、運動不足で
発症してしまいますので注意するようにしましょう。

 

現代人はストレスは溜まりやすく、運動不足になりがちなので
知っておくと回避する事が出来ます。


高血圧食事療法!

最新記事

スポンサード リンク