高血圧,検査

スポンサードリンク

高血圧とスクリーニング検査

 

高血圧の検査がどのように行われて行くのか
知っておくと良いでしょう。

 

多くの人は集団検査などで高血圧の症状が
出ていると言われて病院に行くことになります。

 

病院に行くことで、スクリーニング検査を行っていきます。

 

スクリーニング検査だけと言う場合には、
軽度の本態性高血圧を知ることが出来ます。

 

投薬治療を行っていくことになるのです。

高血圧と本態性高血圧

 

合併症がないと医師が判断した時には、
スクリーニング検査だけで終わります。

 

スクリーニング検査を行って、本態性高血圧と
判断された時には生活改善などの治療を行っていきます。

 

スクリーニング検査で合併症などが疑われてしまった時には、
精密検査を行っていきます。精密検査を行っていき合併症がない!
と判断されれば問題はありませんが、

 

合併症が分かった!と言うことになると、
重度の本態性高血圧と言うことになります。

 

重度の本態性高血圧と破断されてしまったら、
生活の改善だけでは治療出来ません。
生活改善の他にも、投薬治療を行っていくことになるのです。


高血圧食事療法!

最新記事

スポンサード リンク